JBA

ニュース

RSS 一覧へ

第2回3×3日本選手権大会 「リベルトリア5000 3×3 B33T5000」が公式球に決定

2016年3月14日

リベルトリア5000 3×3 B33T5000

 来る3月25日(金)~27日(日)の期間、大田区総合体育館(東京都大田区)他にて開催する「第2回3×3日本選手権大会」の大会公式球として、株式会社モルテン(本社:広島市西区、代表取締役社長:民秋清史)の「リベルトリア5000 3×3 B33T5000」(FIBA国際公認球)を使用することとなりました。

 大会公式球となる「リベルトリア5000 3×3 B33T5000」は、2015年にFIBAが新たに定めた3×3ボール規格に適合したFIBA国際公認の3×3専用のバスケットボールです。「リベルトリア5000 3×3」は新規格への対応に加え、グリップ性能に優れ、磨耗にも強い表皮を採用したことで、高い操作性と屋外のハードコートでの高耐磨耗性も実現しています。また、デザインはFIBA公式試合球であるモルテンGL7Xをベースに、新規格で定められた黄×青を配色することで屋内外いずれの環境でも高い視認性を確保しました。

 つきましては、下記の通りお知らせいたします。

■商品スペック
メーカー モルテン/molten
品 名  リベルトリア 5000 3×3
品 番  B33T5000
サイズ  円周 720-740mm
重 量  580-620g
材 質  人工皮革
カラー  イエロー/ブルー
公 認  FIBA国際公認球(3×3)
特 徴
・サイズは操作しやすい6号球を採用し、重量は屋外使用時に風の影響を受けにくい7号球の重量を採用。
・屋内外いずれの環境でも視認性を確保するためのカラーリングとして、パネルは黄と青、シームにオレンジを使用。
・グリップ性能に優れながらも、屋外のハードコートにも負けない高耐磨耗性実現。

■提供社情報
社   名  株式会社モルテン
代 表 者  代表取締役社長 民秋 清史
所 在 地  広島市西区横川新町1番8号
設立年月日  1958年(昭和33年)11月1日
HPアドレス  http://www.molten.co.jp/